心の箱

その思いにいつまで蓋をしておくのでしょう

その1番伝えなくてはいけない思いを
いつまで閉まっておくのでしょう

 

外に出した時
心も思いも自分自身も
動き始めるのかもしれません

そこから変わっていくのかもしれません

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

お気軽にコメントを!