勝負は最後までわからない

自信があっても
自信がなくても
手強い相手でも
余裕だと感じていても
不安でたまらなくても

闘いは最後までわからない

その時、その瞬間、最後の最後まで

わからないからこそ
その舞台に立ってみるというのも
一つの選択肢かもしれません