ただひとつ

駅伝大会の応援に参加しました

選手と前の区を走ってくる選手を待ちながら

今どこかな、近づいているかな
アクシデントやケガはないかな
苦しいところかな、きっともう少し
踏ん張れ、最後まで走りぬいて

緊張して待っている選手に声をかけたり
走ってくる選手に大きな声で応援したり

それぞれの選手が完走し
タスキが最後まで繋がりました

約1時間半という時間の中でしたが
あの時あの瞬間は
駅伝のことで頭がいっぱいで
駅伝のことしか考えていませんでした

そんな時間、好きだったりします

お気軽にコメントを!