中学3年生の息子がいます。
只今、絶賛、受験生の母をやっております。

私自身、高校受験を経験していますが、その頃とは変わっていることもあり、地域性もあり、なんと言っても母親としては初めてのことばかり。

先日、定期テストの結果が思うように出なかったこともあり、これからのことについて息子と向き合い話をすることの多かった数日。

思いはあるのに、自分の中でいろいろ考えて、なかなか言葉にして出さない息子
それを仕方ないと諦めてしまう息子

その息子が、「正直に言うと…」
と、今までの思い、今の思いを話してくれました。

そんなことを考えていたのかぁと驚くこともあり、息子のことをわかっているようでわかっていなかったんだなと感じました。

受験まで残り4ヶ月。
少し立ち止まっていた足が動き出したようです。