心のために

私達は、体の疲れを感じた時、疲れた体を癒すことを考えます。

いつもより、睡眠時間を多くとったり
休息の時間を作ったり
お風呂にゆっくり入ったり
マッサージを受けたり

自分の体の為の時間を過ごします。
それは、体にとても必要な時間です。

 

心にもとても必要な時間があります。

心が疲れていると感じた時、辛いと感じた時、
それは、心を大切にしてねという合図です。

誰かに話をしたり
自分の好きなことをしたり
違うことをしてみたり
距離をおいてみたり
カウンセリングを受けたり

まずは、心の中にあるものを、吐き出すことがとても必要です。

自分自身の心の為の時間を過ごしてみませんか。

camomile1B

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

お気軽にコメントを!

前の記事

パン便り…4号

次の記事

自分へのご褒美