闘いのあとに

私の毎日の朝は闘いです

(目覚ましが鳴る)

「眠い」
「でも起きないと…」

「寒い」
「朝の準備が…」

「眠い……」

5分おきに鳴るようセットしている目覚ましを止めながら、自分対自分でのこのやりとり

このまま寝れたらという気持ちと、もうこれ以上は、起きないと大変なことになるという気持ちと

結局最後は、「よし」と気合を入れて起きるのですが

その時、私は
洗濯や朝の準備、お弁当、そして送り出しを終え
ホッと一息
ゆっくり珈琲を飲んでいる自分をイメージします

朝

 

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

お気軽にコメントを!

前の記事

心の奥

次の記事

大切な日に