自分で決めた道を歩いている時
時に悩み、迷い、本当にこれでいいのだろうかと
不安になったりします

そんな時、私は
まずその道を選んだ時(原点)を振り返り

「どうしたい?」と
自分に問いかけます

“決めた道を必ず歩かなければならない”
ではなく
“決めた道を絶対変えてはならない”
でもなく

今の自分がどうしたいと思っているのか
今の自分が何を1番に考えているのか

そしてまた、自分の道を決めます
案外、その繰り返しなのかもしれません

ですが

たとえ数歩でも、踏み出せなかったとしても
自分で決めているからこそ
いつか迷っても立ち止まっても
また歩きだせるのかもしれません