「濱崎明子カウンセラーってどんな人ですか?」(くれたけ#137)

濱崎明子カウンセラーと初めて会ったのは、くれたけ心理相談室のカウンセラーとなり、2度目の20日開催される『くれたけワンデー』に参加した時です。

まるで初めてではないような、一緒にいる空間に心地よさを感じました。

明子カウンセラーは、私にとって、新しい世界を見せてくれる方です。

明子さんのお話の中でも感じることなのですが、以前お誘いいただいたことがきっかけで、新しい世界と新しい自分と出会ったエピソードがあります。

当時、もう何年とスカートやワンピースを履いていなかった私を、『ワンピ大試着会』に連れて行って下さいました。
詳しくはこちら⇒ワンピースとわたし

緊張感と不安でいっぱいだったのですが、
「私も以前はパンツしか履いてなかったけど、意外といけるのがワンピース!1回試しに着てみてー」と。

目の前に扉があり、開けようか迷っている時に、扉から開いてくれて、引き込まれるようにスーッと中に入っていくような、そんな感覚でした。

お話をしていると、いつの間にか、「行ってみようかな、やってみようかな、試してみようかな」と思わせてくれ、新しい世界や自分に気づかせてくれるカウンセラーだと感じます。

濱崎明子カウンセラーの公式サイトはこちら
くれたけ心理相談室(長久手支部)

 

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

「濱崎明子カウンセラーってどんな人ですか?」(くれたけ#137)”へ1件のコメント

お気軽にコメントを!