日々の中で気づく大切なこと

帰省する時は車です

片道約1000kmの道程

岡山県、広島県と山陽自動車道に入ると、山口県を抜けて九州に入るまでがとにかく長く感じます

不思議なことに、毎回運転していると、「まだここかぁ。本当に抜けれるんだろうか」と不安になる時があります

そんな時は、目的地のことを頭に浮かべ、必ず辿り着くと信じている私がいます

そして、改めて気づかされます
今、車を運転している道だけでなく
自分が歩いている道でも大切なことだなと

目指すものがあること
道は繋がっていること
途中立ち止まっても、迷ったとしても
進んでいればいつか辿り着けること

 

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

お気軽にコメントを!