ひとつの変化

中京大学 

息子が英検を受けるため、初めて中京大学の豊田キャンパスに行ってきました。

お休みということもあってか、少し静かな大学内に運動部の掛け声が響き渡り、この写真の道路では1人で走る練習をしている生徒の方もいました。

英検の会場は、受験を思わせるような雰囲気で、初めてこのような場所に来た息子の緊張感が伝わってきました。

そんな中、大学という踏み入れたことのない場所に、「広いなぁ」「沢山建物がある」と、興味津々の母(私です笑)

 

そういえば…
以前の私より、初めて経験することや知ることを、自分の中で感じているような気がします。

日常の中でその時その瞬間に、自分が経験していること知ること感じること、実は思っている以上にあるのかもしれません。

投稿者プロフィール

柴田桃子
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。

柴田桃子の公式サイト

お気軽にコメントを!

前の記事

ふたつの思い

次の記事

パタン