以前、考え方のクセ(スキーマ)についてお伝えしました。

人にはそれぞれ考え方のクセがあります。

そのクセが強く出ているか、出ていないかで、あなたの考え方や行動が大きく変わってきます。

では、その考え方は、またそう考えることは、あなたにとって損なのでしょうか?得なのでしょうか?

 

もし、そう考えることで辛い思いをされているのであれば、それは、自分を大切にできていない考え方かもしれません。

その考え方のメリット(得)とデメリット(損)を出し、分析することで、より幅のある柔軟な考え方ができるようになります。

その方法を「損得分析」と言います。

辛いけど、そう考えてしまうのは、そこに何かしら自分にとってのメリットがあるからです。

はたして、そう考えることのメリットは、あなたにとって本当にメリットとなっているのでしょうか。

この方法を使うことで、自分の考え方のクセがどういうものなのか気づくことができ、自分を大切にできる新しい考え方を見つけ出すことができます。

これは、あなたが持っているスキーマを変えるためのものではありません。今、もしかしたら、偏った考え方になっているかもしれません。凝り固まった考え方になっているかもしれません。

その考え方を、天秤のようなバランスのとれたものに近づける為の方法です。

一緒に、自分を大切にする考え方を見つけてみませんか(^^)

天秤 大