今日、1つのことをやる

何度も何度も

時には集中して
時にはなんとなく
時には休憩しながら
時には方法を変えて

ただひたすらに何度も

目の前にあるのは
その1つだけ

 

そして、それを終えた時

「終わった」と達成感だろうか
「疲れた」と疲労感だろうか
「もうか」と物足りなさだろうか
「またやろう」とワクワク感だろうか

 

何かをどっぷりはまるくらいやるって
たまには必要なのかもしれない