夕食は、家族でイタリアンのお店に行きました。

私が愛知県に上京してきた時からあるお店で、看護学校の寮からも近く、学生の頃や看護師として働いている頃、友人と行っていました。

田舎から出てきた私にとっては、イタリアンのお店や料理がとてもオシャレに感じ、大人になったような気分になったのを覚えています。

 

今では家族で利用するお店になっていたのですが…

入口を入ると、
「閉店のお知らせ」の貼り紙が。

「2月28日(火)をもちまして、閉店させていただきます」とありました。

 

とても驚きました。
「なくなってしまうんだ」と、寂しい気持ちにもなりました。

ですが、突然決まった外食にこのお店を選び、今ここにいること。
そのことに、何か運命的なものを感じ、来れてよかったと思っている自分がいました。

しっかり、食事を堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。