本当は…

やりたいことがあるのに

やらなければならないことがあるのに

「でも…」と、やる前からいろいろ考えてしまって、なかなかできないこと、ありませんか。

 

そんな自分から、勇気を出して、一歩前に進んで

やってみた時

やれた時

それは、小さな自信につながります

 

自分ができたことに、驚きを感じながら、また、嬉しさも感じながら、

また、やってみようかなと思える自分になります

 

そしてまた、チャレンジしてみた時、

それはだんだんと、大きな自信につながります

 

チャンスは、1度きりではありません。

何度でも、チャレンジできるのです。

 

少しずつ、まずは小さな一歩、踏み出してみませんか。

hope2-1