くれたけからの4月、2つ目のお題です。

人に言えないといいますか…
実はあまり自覚がなく…
話したことはないのですが…

よく家族から言われる変なところがあります。

それは、“反応がデカイ”こと。

 

「落ち着いてるね」「冷静だよね」「動じないよね」

友人、知人、初めて会う方などからの言葉です。

確かに、顔に出にくく、もし何かあったとしても、最後には覚悟が決まると言いますか…
ですが、そこに至るまでの心の中は、けっこうザワザワしていたりするんです。

 

それが、どうも家では出ているようで、「あっ!」「はっ!」「えっ!」という心の声がしっかり表に。

しかも、私の頭の中で繰り広げられていることなので、大きな声で「あっ!」と言ったかと思ったら、その後はもう何事もなかったようにしている始末。

最初の声に家族が反応して、「どうしたの?」と来るのですが、大したことなかったり、関係なかったりして、「なーんだ」というパターン。

よく家族に、「反応がデカすぎるからやめてほしい」と言われます。

 

こんな風に、落ち着いた雰囲気でスマイルを見せていますが、いつかそんな私の心の声をお聞かせしてしまう日がくるかもしれません。

かなりビックリするようです。
ご注意下さいね(笑)