このままでいいと思う私と
変わりたいと思う私

向き合おうと思う私と
向き合うことがこわい私

解放されたいと思う私と
まだもうひと踏ん張りと思う私

どちらの私も私
どちらもあるから迷ったり
どちらもあるから苦しかったり

でも…

どちらの思いもあるからこそ
いつかきっと
“今の私でいいんだ、この私でいこう”
そう思える時がくる