父は、私が産まれる前から、大阪に住み働いていました。
家に帰ってくるのは、お盆とお正月。

大阪での生活も長く、1人での生活も長かったため、料理の腕前はなかなかの父。

私の父と母は、今別々の道を歩いていますが、帰省した際には、父が手料理を振る舞ってくれます。

 

そんな父が、簡単にできる「大根の生漬け」を教えてくれました。

父が広告の裏に書いてくれた材料です。

丁度、大根をいただいたので、作ってみました。

スライスした大根を、合わせた調味料の中に入れて、後は待つだけ。
ボールでもタッパーでも何でもよいそうです。

水分が出てきて、味もついてきて、一晩おけば十分食べられるとのこと。

 

父のスライスより厚みがあるので、若干心配ですが、待ってみます。

明日が楽しみです。

 

簡単に作れる大根のお漬物を以前ブログでも紹介いたしました。
こちらも合わせてご覧いただけたら幸いです。

我が家のお漬物