仲間のために
愛する人のために
大切な人のために

何かしたいと思う
できることがあるはずと思う

でも実は、そこにいること、いてくれることが
何よりも1番なのかもしれません

ただ、そばにいてくれること
見守ってくれていること

時には怒ったり、時には厳しいことも
まっすぐに伝えてくれること

一緒に泣いたり、笑ったり…

そんなあなたの存在が、必要なのです