いつもは通らない道を通ってみる。

どんな道なのかわからないし、慣れていないし、
もしかしたら辿り着けないのかもと不安に思うかもしれない。

 

いざ、通ってみたら、新しい発見があったり、気づけなかったことに気づいたり、何よりちゃんと、目的地に辿り着いた。

 

遠回りになるかもしれない。
近道になるかもしれない。
とっても通りやすい道かもしれない。
行き止まりになるかもしれない。

どんな道かはわからないけれど、時には、通ったことのない道を選んでみることも、必要なのかもしれない。