book1b

本を探しに、名古屋に行ってきました。

専門的な本になると、近所の本屋さんにはなかったりするので、名古屋に行きます。

学生の頃はよく出かけていた名古屋、そして、よく使っていた電車。
今は遠い存在となり、こうやってたまに行くとなると気合いを入れます。

 

そんなたまにしか行かない場所なのですが、なぜか行程が決まっています。

①本屋さんに行って、じっくり探す

②地下に行って、お土産品やスイーツなど見て葛藤する

③必ず寄るパン屋さんでサンドイッチを食べる

④洋服など見たり、少しウロウロする

⑤必ず座れる電車に乗って帰る(よく普通に乗ります)

必ずこうしようと、あえて決めているわけでもなく、名古屋駅に向かう電車に乗るところから自然と足が動きます。そこに、迷いはありません。

 

帰りの電車に乗って、ほっと一息ついた時に、そんな自分に気づきました。

私の、ある一面です。

train1b