体があるから

歩いて行ける
好きなものを食べる
手をしっかり握れる

行きたいところに行ったり
やってみたいことに挑戦したり

 

心があるから

感じたり
考えたり
そこに大事な思いができたり

泣いたり
笑ったり
怒ったり

“自分”という1人の人間を表しているものなのかもしれない

 

だからこそ
心も体も大切なんだ

カランコエの花言葉…「幸福を告げる」「あなたを守る」