8月、くれたけからのお題の1つ目です。
“家族”について考えてみました。

私にとって家族とは…

遠くにいても、近くにいても、どこにいても1番身近な存在が家族だと思います。

 

結婚して子どもが生まれ、自分の家族が身近にいます。

そのことと同じように、私の両親や弟が離れていますが、身近に感じる家族としています。

 

これまでいろいろなことがありました。

嬉しいことや楽しいことばかりではなく、大きな出来事や辛かったこと、悲しいことも…

そして、これからもきっといろいろなことがあると思います。

 

近くなったり遠くなったりしながらも、やはり身近に感じる存在。

存在しているということが、安心につながっているのだと感じます。

family6