ステーキを食べました。

 

「おいしい」
「うまーい」

そう言いながら、隣で食べている姿を見て、なんだか嬉しくなり、気持ちよさを感じました。

 

お昼は時間がなく、とりあえず食べておこうと取った食事。

何となくの食事は、何となくに。
嫌だなぁと思う食事は嫌なものに。
おいしいと思う食事は、満足なものに。

食事の時間をおいしいものにするのも、楽しいものにするのも、嫌な時間にしてしまうのも、自分次第なのかもしれません。

 

日々、ゆっくりできる日もあれば、忙しく大変な日もあると思います。

そんな中、1日1食でも、「おいしい」「楽しい」と思える食事の時間が取れますように。