安城市・岡崎市の心理カウンセリング 柴田桃子公式サイト【 くれたけ心理相談室 安城支部】

MENU

笑顔に出会えますように… 【ブログ】

思い出

ラーメンは学生の味なのかも

何か1つのことを、みんなでやり遂げた後のご飯は格別だったりする   ラーメンを食べました   朝から夕方まで時間を共にし 同じ方向を向いて 同じ気持ちで 選ぶ時間も、待っている時間も、食べている時間も …

最後の晩餐に感謝

夕食は、家族でイタリアンのお店に行きました。 私が愛知県に上京してきた時からあるお店で、看護学校の寮からも近く、学生の頃や看護師として働いている頃、友人と行っていました。 田舎から出てきた私にとっては、イタリアンのお店や …

そうだ、スタバ行こう

「私、今、頭の中いっぱいかも」 何から手をつけていいのか、焦りのような、不安のような気持ち。 最近、いろいろと動き始めたことがあり、重なったこともあり、自分の中であれもこれも状態になっていることに気づきました。 「整理し …

今日もお布団はあたたかい

私を温かく包んでくれる 電気毛布   冷え性の私にとって、冬はなくてはならない必須アイテムです。 眠る前まで温めておきます。 いろいろ終えてベッドに入ると… 「あったかーい」 なんとも言えない至福の瞬間。 ほっ …

雪だるま

雪が降っています   午前中、一気に積もった雪で、小学生の息子が雪だるまを作りました。   自分の子どもの頃を思い出し懐かしさを感じ、また、雪だるまさんのつぶらな瞳に、思わず笑みがこぼれました。 寒い …

明日はどんな味

父は、私が産まれる前から、大阪に住み働いていました。 家に帰ってくるのは、お盆とお正月。 大阪での生活も長く、1人での生活も長かったため、料理の腕前はなかなかの父。 私の父と母は、今別々の道を歩いていますが、帰省した際に …

2分の1

息子へ お誕生日おめでとう。   誕生日を迎える度に、大晦日から元旦に変わりすぐに陣痛が始まり病院に行ったこと、なかなか進まず、逆に陣痛が遠のいたりしたこと、そんな出産の出来事を思い出します。   あ …

だご汁、作りました

「だご汁」を作りました。   「だご」とは、熊本弁で「団子」のことです。 小麦粉を練って作った団子を、具が入った味噌ベースの汁の中に入れたもので、熊本の郷土料理です。 実家では、よく祖母が作ってくれました。 今 …

ながーく、長く

我が家にある、1冊の本。 「熊本のむかし話」   私の実家に、物心ついた頃からあった本で、子どもの頃はあまり読んだ記憶がありません。いつ持ってきたのか覚えていませんが、いつの間にか我が家にある本です。 &nbs …

ニックネーム

看護学校の同期だった友人が、子どもを連れて遊びに来てくれました。 熊本県から上京し、寮生活で最初に一緒の部屋になった友人です。 私達はすぐに意気投合し3年間という日々を共に過ごしました。   就職してからも、1 …

1 2 3 4 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2017年3月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
×
30
31
 
2017年2月

柴田桃子カウンセラーのブログ

PAGETOP