風の強い1日でした。
久しぶりに、自転車に乗りました。

行きは、平坦で追い風もあり、スムーズだったのですが…

帰りは、上り坂に向かい風もあり、なかなか前に進みません。

必死で自転車をこぎながら、
「人生て、こんな感じなのかも」
ふと、そう思いました。

 

平坦もあれば、頑張らないと行けない上り坂があったり。楽に進める下り坂があったり。

途中止まったり、休憩したり、道を変えてみたり。

そして、いつか、目的地に辿り着ける。

 

そうこうしていたら、自宅に到着。

自分が進んできた道を振り返り、「なるほどな」と思った時間でした。