息子のテニスの大会に行ってきました。

その日は、風もあり、時おり雨も降り、気温も低く、とにかく寒かったんです。

1時間程休憩が取れた時、一緒に付き添いで来ていた保護者の方がカフェオレを入れて下さいました。
それがとっても温かくて、とってもおいしくて、身体の中から温まりました。

 

「寒い時に温かい飲み物を飲む」
当たり前のことのようで、実は大事なこと、必要なことなのかもしれません。

心にも身体にも、その時の状態によって、必要なもの、大事なこと、欲しているものがきっとあるのだと思います。

当たり前だから、わかってるから
そう思って、見過ごしてしまっていることがあるのかもしれません。

心から身体から出ているメッセージ、まずは受け取ることから始めていきましょう。