息子へ

お誕生日おめでとう。

 

誕生日を迎える度に、大晦日から元旦に変わりすぐに陣痛が始まり病院に行ったこと、なかなか進まず、逆に陣痛が遠のいたりしたこと、そんな出産の出来事を思い出します。

 

あれから10年。

20才になるまでの半分を過ごしてきました。

 

なんだか、1つの節目のように感じる10才。

どんな1年を過ごすのか、しっかり見守っていきたいと改めて思う1日です。